世界のクリスマス🎄

先日のお休みに、私が住んでいる地域で

『世界の本展』という催しがありました。

そこでは日本で翻訳され出版されている本以外にも

今後日本で出版を目指している

未邦訳の絵本がたくさん展示されており

世界各国の子どもたちが読んでいる絵本をのぞくような気持ちで

楽しむことが出来ました!

絵がデザイン的で、淡い色使いのものや、写真とコラージュしたもの、モノトーンのものが多く目に留まりました。

小さい頃から美しいデザインに触れるって素敵だなあ~と

じっくり絵を眺め、

ゆっくりとした時間を過ごしました♪

 

メリークリスマスー世界の子どものクリスマスー / 画・市川里美 / 文・R.B.ウィルソン / 訳・さくまゆみこ / 発行所・BL出版 /

 

販売コーナーにあったこちらの絵本が可愛くて購入。

クリスマス絵本は、ついつい買ってしまいます🎄

 

世界18カ国のクリスマスのお祝いのしかたが丁寧に描かれており

風習が似たような国や、まったく独自の祝い方をしている国もあることがわかります。

インドでは厳粛に、メキシコではまるでハロウィンのように盛大に🎵

クリスマスツリーはイブの日まで子どもに見せないで親が飾り付けをするという国もありました!

 

日本ではクリスマスの意味を知らない子どももたくさんいますが

それでもクリスマスはお祝いをします、と書かれてあるのが

 

た、たしかに!と思いました🎄

(小さい頃はキリストさまの話なんてしらなかった)スタッフM

コメントはこちらから

和の行事絵本

本日は、七五三👘

七五三を英語で言うと・・?

seven‐five‐three festival(November15)

だそうです。

今回は、「和」の伝統行事と、

季節の楽しみを、かわいらしいイラストと

わかりやすい英語で紹介した絵本を🎵

 

「和の行事絵本」英語版・㈱絵本の家/刊~作・髙野紀子/訳・股野儷子、マーガレット・ブリアー

年中行事の用語や言葉表現などは

日本語を残してあるので読みやすく、

英語で日本の文化を説明するのに最適。

 

国際交流に携わっている日本の方や、

海外留学する方、近年増えている

外国からの観光客の方にも

ぜひおすすめの1冊です!

スタッフF

 

 

コメントはこちらから

くるみ割り人形🎄

小さいころ、絵本を読んで

くるみ割り人形が欲しくてたまりませんでした。

夢の世界につれて行ってくれるお話が大好きで、

チャイコフスキーの『くるみ割り人形』を

毎日のように聞いてた頃があります。

その頃は、かわいいアニメの絵の絵本を

胸に抱えてたのですが、

大人になってからのお気に入りは、

 

「くるみ割り人形」BL出版 E.T.A.ホフマン(原作) ズザンネ・コッペ(文) リスベート・ツヴェルガー(絵) 池田香代子(訳)
音楽と朗読のCD付

このシックな絵の絵本。

1ページに大きく描かれている絵も、

物語の流れもとてもきれいで、

大切に持っておきたい1冊です。

 

クリスマスが近づくと読みたくなります。

 

チャイコフスキーのくるみ割り人形の世界に久しぶりに浸りたくなった!いちばん好きなのは『こんぺいとうの踊り』☆  Iでした☆

コメントはこちらから

🍁北からの便り🍂

 

だんだんと長崎の紅葉も進んできて、

見頃のスポットもちらほらとでてきました🍁

私が住む地域も

赤や緑、黄色のグラデーションが

綺麗にみられてとっても癒されます!

 

さてさて、

こちら↓故郷の北海道で有名な銀杏並木です。

最近スマートフォンデビューした母親から、この画像が送られてきました🍂

とても晴れた日で、たくさんの人で賑わっていたようです。

子どもたちがお散歩する様子も🎵

 

 

そういえば小さい頃は、落ち葉をふむ感触が好きで

よく道の端っこの落ち葉がたまっているところを

わざわざ歩いていたのを思い出します。

 

 

なかなか大人になるとできませんよね、、

 

あの頃のように、

靴や服が汚れるとか、なーんにも考えずに

落ち葉でめいいっぱい遊んでみたいな~!と思う

スタッフMでした🍁

 

 

 

コメントはこちらから

🎅アドベントカレンダー🔔

先日のブログ「クリスマスフェア」でも

少しご紹介していたアドベントカレンダー🎄

ポストカードサイズの卓上タイプから…、

 

ボリュームあるポスターサイズの壁掛けタイプまで、

幅広く取り扱っております🎵

 

アドベントカレンダーとは、12月1日から24日までの

待降節(イエス・キリストの誕生を待ち望む期間)に、

毎日一つずつ、日付の数字の箇所をめくっていく

カレンダーです。

めくるたびに、かわいらしいイラストが顔を出しますよ♪

 

個人的な好みはコチラ↓

しかけ絵本のように飛び出すタイプで、

毎日めくっていく

それぞれの窓やドアの中には、

ペンギンが隠れているのです🐧!

時には数に、時にはその行動に注目です🎵

 

アドベントカレンダーはバリエーションが多数です!

毎日引き出しを開けて、中のお菓子を取り出せるタイプも

あるそうです。手作りするのも楽しそうですね🎵

スタッフTでした。

コメントはこちらから

マトリョーシカ人形

子どもの頃からあるロシアの人形

『マトリョーシカ』。

子どもの頃、家に来ていた船員さんから、

家のお守りだと聞かされてました。

家内安全を願うロシアのお人形。

色が鮮やかで、顔が華やかで、

見ていると幸せになりますね💛

ある一節では・・・

いちばん小さいお人形に

願いごとをとなえ、

息を吹き込んで

中に入れると願いが叶うとか。

信じることは幸せなことです。

 

 

欲張ってはいけない!!と思いつつも、あれもこれも願いごとが~~~Iでした☆

コメントはこちらから

復刊!「わたしのおふねマギーB」

11月9日 金曜日

雨上がりの朝が気持ちいい!

笑顔で一日をスタートしましょう。

 

さてさて、

43年前に出版され、長く品切れだった絵本が、

この秋に復刊されました !

あざやかで楽しい絵と、美味しそうな表現が

印象的で大好きだった絵本です。

「わたしのおふねマギーB」福音館書店 アイリーン・ハース(作) うちだりさこ(訳)

なんとなく不思議で、最後はどうなるんだろう・・・と

思いながら読んだのを思い出しました。

 

あるばん、女の子マーガレットがお星さまに

「おふねが ほしいの」とお祈りします。

あさ、目覚めると船の中!

マーガレットは自分の名前、マーガレット・バーンステイブルから

船を『マギーB』と名付けます。

 

マーガレットと、おとうとジェームスぼうやの船の上での物語。

いちばん心に残ってたのが、シチューにマフィンに、

オレンジ、りんご、パンにチーズ!とにかく食べ物が

すごく美味しそうに感じるのです。

 

女の子のお願いがかなった、このおはなし。

大人になった今でも、夢があって大好きです。

 

お星さまに おいのりしてみましょうか・・・☆☆☆ Iでした☆

 

 

コメントはこちらから

タンタン

 

だんだん外は寒くなり、あったか~い家の中での読書が

いっそう楽しい季節ですね🎵

 

今日は、じっくり読むのにうってつけの本、

コミック調で、全ページぎっしりと書き込まれている

『タンタン』シリーズよりこちらをご紹介します🎵

 

タンタンの冒険 黒い島のひみつ・エルジェ作・川口惠子訳・福音館書店発行

 

主人公タンタンは一見素朴な少年のように見えますが、

その実、優秀なルポライターで

毎回身のまわりに起こる事件を解決に導きます。

相棒でもある愛犬スノーウィ🐶と一緒に

どたばたと事件に巻き込まれ、解決していく様子は

途中なんどもくすくす笑える要素が盛り込まれていて

爽快・痛快です!

 

この黒い島のひみつでは極悪なニセ札密造集団のアジトを突き詰め

 

見事一件落着となるのですが、

読み終えたころには

ふーー!っと

一息ついてしまうぐらい

のめり込んでしまうこと間違いありません!

 

 

タンタンと愛犬スノーウィの掛け合いはもちろんですが、

デュポンさんとデュボンさんという警察の二人組が

ツッコミどころ満載で、登場するたび読者を楽しませてくれます!

 

他にもシリーズはたくさんでているので

ぜひお気に入りの物語を見つけてみて下さいね。

 

スタッフMでした🐶

 

 

 

コメントはこちらから

魔術師の弟子

「魔術師の弟子」
B・ヘイズン/文
T・ウンゲラー/絵
たむらりゅういち、あそうくみ/訳

ディズニーで映像化もされた、こちらのおはなし☆彡

 

陽気で気のいい、だけど怠け癖のある若者

フンボルトは、賢い老魔術師の弟子でした。

ある日、フンボルトは、老魔術師から水槽に水を

いっぱいに入れることをはじめ、たくさんの

雑用を命じられます。

そして、偶然、老魔術師が忘れていった

魔術の本の鍵を見つけ、魔法で雑用を

こなそうとします。

ほうきに呪文をかけて、バケツを持たせ

川まで行って水を汲み、水槽へと往復

させるのです。

しかし、止め方がわからないので

運んだ水は水槽からあふれ、まわりはどんどん

水浸しに!

慌てたフンボルトは斧でほうきを真っ二つに

しますが、ほうきは割れるどころか

分裂してしまいます…!

 

絵を手掛けたのは、先日のブログでもご紹介した

トミー・ウンゲラーです。

奇妙な建物・不思議な実験器具・不気味な生物と

目が離せません!

中には、ウンゲラーの、他の作品の登場人物らしき

女性の姿も!?

 

ハロウィンのような題材でしたが、

館内はすっかりクリスマス仕様になっております🎄

スタッフTでした。

 

 

 

コメントはこちらから

クリスマスフェア🎄

本日からクリスマス絵本、

おもちゃフェアが始まりました🎵

人気の定番絵本はもちろん、

豪華なポップアップ絵本、

ヨーロッパの木のおもちゃなど、

この時期だけの限定商品もたくさん!

クリスマスまで、1枚ずつめくって

楽しみに待つ、アドベントカレンダーも

おススメです🎵

ご家族、親しい方へのプレゼントに

いかがですか?

クリスマスの赤い包装紙での

ラッピングサービスや

発送も承っています☆

2019年カレンダーも、好評発売中!

少し早めのクリスマス気分を味わいに、

ぜひお寄り下さい~🎅

スタッフF

 

 

 

 

 

コメントはこちらから