本の詳細情報

とうさんねこの すてきなひみつ

おはなし

 この絵本は猫の家族の物語です。
 やんちゃな二人のお兄ちゃんは、お友達みんなが次々に家族と一緒にピクニックに行っているのを見て、お父さんに何度もおねだりします。
 「ぼくたちはいかないの?」「ぼくたちはいついくの?」
 忙しいお父さんは、すぐに希望に答えることはできませんが、子どもたちの思いを汲み取り、何やらこっそり、取り組んでいますよ。
 そして、お父さんの一言で、明日ピクニックに行くことに!
 子どもたちは大喜びで、朝の4時に起きてしまいます。
 そして、ピクニックでは、お父さんのすてきなひみつに、子どもたちは更にびっくり!
 とうさんねこの少年のような遊び心とユーモア、家族を喜ばせようという心意気に読み手も微笑ましくなります。
 ここには、自然な父親像、ありのままの子どもの姿が描かれており、『こういう家族でありたい。』と強く感じました。
 短い物語の中に家族として大切な事がたくさん詰まっています。(企画広報課 S・A)
メアリー・チャルマーズ
メアリー・チャルマーズ
あきの しょういちろう
定価 本体1,200円(+税)
発行年 2005年8月
ISBN 978-4-88750-071-6
対象年齢 およそ5~6才から
ページ数 32
サイズ 縦21cm × 横16cm
  • 童話館出版の本の許諾申請について

    著作物の利用について
  • ご連絡・お問い合わせはこちらへ

    ご連絡・お問い合わせ
  • 書店・取次の方の注文やお問合せはこちらへ

    FAX:095-828-0686/9:30~17:00
    [休み]土曜・日曜・祝日