本の詳細情報

気持ちの本

おはなし

 「うれしい気持ち、悲しい気持ち、しあわせな気持ち、いやな気持ち、どれもみんな、あなたの大切な気持ち」心の中は目で見えないけれど、心の中の状態を気持ちが知らせてくれます。その時の気持ちを大切にしてください。嬉しい気持ちや幸せな気持ちは、それを言葉にすることで誰かに伝えましょう。あなたの嬉しさはきっと2倍になるはずです。心にいかりの気持ちがわいたら、怒った気持ちを言葉にして誰かに話してみましょう。あなたが人に言葉にして話すと、その気持ちは半分になります。悲しい時も悔しい時もさびしい時も、そうです。言葉にならない気持ちもあるかもしれません。でもあきらめないで!あなたを分かってくれる人に聞いてもらいましょう。あきらめないで、聞いてくれる人を探しましょう。子ども電話相談もあるのです。「いろんな気持ちを大切にして ぐんぐん大きく しあわせになる。」(編集企画室 U・A)
森田 ゆり
たくさんの子どもたち
定価 本体1,500円(+税)
発行年 2003年7月
ISBN 978-4-88750-187-4
対象年齢 およそ9~10才から
ページ数 44
サイズ 縦24cm × 横20cm

この本はCAP関連図書です
>> CAPについて詳しく見る

  • 童話館出版の本の許諾申請について

    著作物の利用について
  • ご連絡・お問い合わせはこちらへ

    ご連絡・お問い合わせ
  • 書店・取次の方の注文やお問合せはこちらへ

    FAX:095-828-0686/9:30~17:00
    [休み]土曜・日曜・祝日